様子 を うかがう。 伺う・窺う・覗うの違い・意味と使い方 様子を「うかがう」はどれを使う?

【伺う】と【窺う】と【覗う】の意味の違いと使い方の例文

うかがう 様子 を

「お噂はかねがね伺っております」では聞くの意味、「お名前を伺ってもよろしいでしょうか」では質問するの意味、「今から伺います」では尋ねるの意味で、それぞれ伺うという言葉が用いられています。 窺うは「そっと様子を見る」「密かに探り調べる」「様子を見て好機の訪れを待ち受ける」といった意味がある。 「窺」の部首は「穴」(あなかんむり)で、「ウ」(うかんむり)ではありません。

伺う・窺う・覗うの意味と違い 様子をうかがうはどれを使う?

うかがう 様子 を

お陰さまでこちら全員元気に毎日を楽しく過ごさせて頂いております。 例えば聞き耳を立てることなども「うかがう」と表現することが出来ます。 「窺」の字は、「穴からのぞき見る」さまを表し、「のぞく」「そっと見る」などの意味を持ちます。

14

「伺う」と「窺う」

うかがう 様子 を

お見舞いの品は被害状況を確認し、当座に必要な生活用品や費用の一端となるお金を贈るといいでしょう。

12

近況伺いの手紙・相手を気遣う近況の書き方や返信の手紙の書き方例文procedure

うかがう 様子 を

自分の周りの凄く愛想がよい人は、もしかすると相手の顔色を常にうかがっている人かもしれません。 相手の様子が気にならない人は、自分のペースで行動したがるものです。

2

用字用語の表記例から② 「伺う」は○、「窺う」は×、その場合は「うかがう」が○ :弁護士 菊池捷男 [マイベストプロ岡山]

うかがう 様子 を

「窺う」とは 「窺う」の主な意味合いも、2つあります。 「覗う」の意味 「覗う」とは 覗うとは、 のぞき穴から見るように、こっそりとさりげなく見ることを意味しています。 文例1 先日は御多忙の折にもかかわらずお手紙をありがとうございました。

様子とは

うかがう 様子 を

お手すきの折りに、ご近況などお聞かせいただければ幸いです。 出典 デジタル大辞泉について の解説. 「謙譲語(けんじょうご)」とは、こちらがへりくだって相手を立てるための言葉で、いわば「お聞きする」「お尋ねする」といった意味になります。 なお、金品を贈らない場合は、下記例文から該当部分を削った状態を参考にしてください。

伺う・窺う・覗うの意味と違い 様子をうかがうはどれを使う?

うかがう 様子 を

「伺う」は通常「聞く・尋ねる」「訪問する」の謙譲語として用い、「窺う」は「様子をさぐる」「都合の良い時機を待ち受ける」の意味で用いるといった具合に使い分けられています。

9