ボルト アニメ動画ブログ。 ナルト奪還に向かうボルト!サスケは悪意に満ちたチャクラに気付くTVアニメ『BORUTO

アニメ ボルト 感想 人形

アニメ動画ブログ ボルト

2021-02-14• BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONSストーリー 平和と共に近代化が進んだ木ノ葉隠れの里。 23:54 次回45話 09:30 次回985話 18:00 次回1364話 土曜日 new! 2021-02-14• 2021-02-15• 2021-02-13• 2021-02-15• 第14話 ボルトに見える道 第15話 B9 第16話 留年 ダブり の危機 第17話 サラダ、走る! さらに上忍たちが派手な活躍を見せる中、下忍は猫探しや工事現場の手伝いなど地域に密着した任務ばかり。

15

遂にBOLT(ボルト)納車!

アニメ動画ブログ ボルト

しかし、時には危険な任務も舞い込んできて、ボルトたちはピンチに追い込まれることも!? 様々な任務をこなしていくなかでボルトは、忍者の仕事の意味やチームワークを学び、忍として成長していく。 アニメ ボルトの感想です 第四次忍界大戦の殉職者たちを偲ぶ慰霊祭 あの戦いを生き残った者たちは そしてそこに訪ねてきた人物が 本編 奈良家にて シカダイがあくびしながら台所に行くが 両親はまだいたと ずいぶんゆっくりしてるとか休みじゃないのかと こんなぎりぎりに起きて支度が間に合わないとか言うなと 今日は第四次忍界大戦の殉職者の慰霊祭だと シカダイは忘れてたのか 殉職者にはシカマルの父でシカダイの祖父であるシカクも含まれている 木の葉の里にとって、いや五大国の忍び全員にとって大切な日だと そして慰霊祭が行われる 綱手が司会進行か 忍界大戦から年月が経ったが 戦った者たちの中からは今もなお忘れられない 今 平和があるのはその戦いで死んでいった者たちの力があってこそだと この戦いで学んだものを大戦を知らない者たちに教えていくのが我々の使命だと 慰霊祭のさなか里の中に カタスケを尋ねた男が 彼に義手のメンテナンスを頼みに来たらしいが 外出に来たと そしてそこにはムギノも偶然 男は去っていくか ムギノは定期報告書を受け取りに来たとか そしてさっきの人物について聞く その後彼のところに 綱手は忍界大戦のことを話している 勝利をつかんだが多くの命が失われた ヒナタはネジの遺影を 忍界大戦で亡くなった者たちに哀悼の意をささげる 花を供えるか 戦死者の中には当然身内がいるものも 泣いてるのかもしれないな その光景を端で見ていたシカマル いのは声をかける シカマルは今日みたいな日には考えてしまうと あの時のことを 本部にいたシカクといのいちから最後の通信があったときのこと いのも同じ気持ち あの時連合軍総大将である雷影の補佐をするためシカクは参謀を いのいちは情報部隊の隊長を務めていた 十尾の放った攻撃の狙いが本部だと知ったときシカクは最後の通信を 十尾を止めるための最後の策をシカマルたちに託した その作戦がうまくいかなかったら シカマルに指揮を託す いのいちは本部がこれから消えると告げて できないなんて言えない状況 親父たちは自分達だけ最後まで格好いいままでずるいとか 死を覚悟した父親たちの言葉を シカクは父の背中を見て育った それだけで十分だと いのは涙を流していた そんな彼女に萩の花の家紋通りに育ってくれた 友に対する思いを お前はきれいな萩の花を咲かせてくれた 俺たちはいつもお前たちの中にいると 最後の最後まで忍びとして立派に任務を果たしていたと シカマルはずっと気になってることがあると シカクたちは自分たちに託したが本当にすべてを託したのか ただ俺たちを鼓舞するために言ったんじゃないのかと 今となっては確かめるすべもないが ただいつか俺たちもガキどもに親父たちみたいに自分の背中で語ってあいつらを信じて任せる時が来るのだろうかと その時がきたらわかるんじゃないといのはただいう 適当だが笑いあう2人だった 慰霊祭の後ムギノはカタスケを訪ねてきた男と一緒に 彼はカタスケの知り合いか あの大戦でけがをした俺を救ってくれた恩人だという 忍界大戦に参戦していたのか カタスケの技術は役に立っていたということか 式典の場所に2人は だがすでに終わっていた ならせめて献花だけでもと 彼は何を思うのだろうか ようやく亡くなった仲間を弔うことができたと 彼は先の大戦で壊滅した参謀本部にいた その中で唯一自分だけが生き残ったと もっと早くに来るべきだったがずいぶん時間がたってしまったと あの時尾獣玉が本部に当たった 俺は終わったと思った 壊滅した本部に救護班たちが来たのだが生存者は見つからなかった だが一人瓦礫の中に 一命をとりとめたが何年もの間昏睡状態が続いた ようやく目覚めたとき知ったのは共に戦った者たちが死に 変わり果てた自分の姿を知った こんな形で生き延びるぐらいならいっそ戦死したほうがと そんな自分を助けたのがカタスケだった 新しい左腕と左足を得て使いこなすために必死でリハビリを そしてようやく普通の生活を取り戻せた だがこの身体では忍びは引退 もっと続ければ忍びに戻ることは可能だったが諦めたと だがそれだけじゃないと いくら修行を積んで術を習得しても限界があると 勝ち目のない相手は存在すると だがそれを認めたからこそ俺は強くなった気がする だからこうして生きていられる あの時できることはすべてやりつくした これからどうするのか 忍びとしてではなく別の何かで誰かの役に立つことを 忍びとは別の人生を選択したということか 戦死した者たちの分まで残りの人生を精いっぱい生きなければと 心残りだった戦友たちを弔うということも今日かなった ムギノに感謝を そこにシカマルたちがやってきて彼を青と 五代目水影の懐刀だった男 懐かしい人物との再会 挨拶が遅れてすまないと シカマルを見てシカクによく似ていると そしてそろそろ失礼すると告げて去ろうとする だがその前にシカマルは伺いたいことがあると 尾獣玉が本部に直撃したときのことを あの時自分たちに作戦を伝えた 親父たちにはそれを成功させることができる確信があったのかどうか あの時のこと 本部に敵の攻撃が向かってくるときそれを伝えたのが青 シカクもいのいちも覚悟した やるべきことを最後までやる 可能な限りの情報を集め解析しその時の最善の策を練り2人に伝えた シカクの作戦を完璧だと思ったという青 だがそれが成功するかどうか青にはわからなかったと すべてをやりきったシカクといのいちに青も尋ねた 策や技量は関係ないと 2人は君たちを自慢の息子と娘だといっていた 一点の曇りもなく君たちを信じていたと それを聞きシカマルといのの目には涙が 2人とも立派な最期だったと 聞きたかったことはそれでいいのかと 気になってたことが今聞けた 青に礼を言う2人 去っていく青 ムギノは青こそ忍びの道を全うした生き方なのだろうと だが本当にそう言い切れるのか 河原で寝ころんでいたシカマルにシカダイが 母ちゃんに探して来いっていわれたと シカマルは一人で何をしていたのか ちょっとな ただそれだけ たまには食事をしに行かないかとシカダイに声をかける 珍しいことを言う いい事でもあったのかと 大人にはいろいろあるか 俺の背中を見て何か学んでいるのかなと いつか託す時が来るのだろうなと それがいつなのかはわからないが だがそれとは別に青という男 何かあるようだ 次回に続く 殻の動き ヴィクタの企みとは そして殻がその姿を. 荒野の光出場選手"momosata"への投票に ご協力お願い致します!。

6

アニメ ボルト 感想 人形

アニメ動画ブログ ボルト

アニメ ボルトの感想です 木ノ葉丸たちの捜索に向かったボルトたちだが そこであの男と 本編 謎の人物が崖の前に佇んでいるな ボルトたちの方は任務に出発するのだが アキタさんが色々と渡してくれてるし 連絡先も重要だな でも持ちすぎると動けない 科学者だから必要以上に心配するか 茶丸もついてくるのか そしてカタスケもだが なんとパワードスーツってやつを 介護用と戦闘用に改造したもので 研究も兼ねてるのかね サラダも準備していた スミレはボルトたちの様子を見て笑ってる 誰とでも仲良くなれるボルト そして任務に出発 カタスケが場所を GPSのようなものか 現場ついた4人は分析 もっと近くで調べてみようと 傀儡術者が使うだろう人形か 木ノ葉丸たちはいない 飛行船野中をカタスケが調べる マッドサイエンティストの性で飛行船自体が気になってるようだ そして謎の箱も発見 だがそうのんきにしてられなさそうだ 倒れてたと思われていた人形たちが突然襲ってきた ボルトってナルトより器用だよな だがそんな呑気なことを言ってられない 人形たちに囲まれてしまい奴らは襲いかかってくる 一応は撃退したと思ったがまたも立ち上がってくる ダメージなど受けないってことか カタスケが呼びかけ避難させる 人形は術を連発できるのか あれは科学忍具によるものだと しかも自律型 人形そのものが科学忍具だろうと 飛行船の中にあった奇妙な箱 それを守る番人だろうと推測 木ノ葉丸たちもコイツラに襲われたのではと カタスケが前に出る それを見て攻撃する人形たちだが 敵の火遁を吸収する そして人形たちはオーバーヒートを起こして倒れた 普通はここまで激しく打ち合うことはないからそういう耐性はないか この間に動力源らしきものを破壊しておくと 一体だけカタスケはチップか何かを採取 敵が科学忍具を使うとは カタスケは心当たりがある 幻術をかけられ精神操作をされて情報を流出させられたのだろうと それがもしかすると巡り巡ってここに ボルトはカタスケの様子がおかしいことを察知したようだ このあと茶丸と合流 木の葉丸のチャクラ刀を拾ったか においをたどって木の葉丸の居場所を その頃殻のアジトで ジゲンを襲撃したのはコードか 修行でもしてるのか 裏切り者のことを任せてほしいというが 別にやってもらうことがあるらしい それも重要なことらしいが その後デルタと遭遇 殻のメンバーたちも仲はよくなさそうだ ジゲンの一番のお気に入りとは そしてその頃木の葉丸は重傷のムギノと一緒に そこにボルトたちが合流 互いに情報交換 ヴィクタの研究所にいた者たちと同じもの 殻と関係してるらしい カタスケは敵のあれが科学忍具だと そしてその技術は自分たちを超えてるだろうと 謎の箱のデータユニットの情報は木の葉丸が持っているが その時やってきたのはなんと青だった しかしさっきまでと違い不穏な空気 やつは武器を取り出す これも科学忍具か やつはボルトたちに武器を向ける そこから放たれるのは炎の弾丸 傀儡と同じ種類のか しかも連射可能とは厄介だな カタスケが科学忍具で術を吸収 その隙に木の葉丸が破壊したか 情報を欲しがるか そりゃお互い様だろう 青が殻と関係してるのかと だがそう言ってると奴の肩から弾丸が 科学忍具は一つじゃないか そしてカタスケのスーツの腕を拾う ボルトが螺旋丸で攻撃するがこれもまた吸収されてしまう このままじゃ全滅する サラダはアキタからもらった煙閃光弾を しかし合図を知らない木ノ葉丸たちまで巻き込んでしまう危険がある 青は本気で自分たちを始末しようとしてるか その時ムギノが青を背後からつかみ止めようとする 慰霊祭での話を聞いたとき あなたは壮絶な道をたどったという 別の形で誰かの役に立たなければならないと思っていると言ったが それがこれなのか 青はもう自分が忍びじゃないと やつの腕からでた刃がムギノを貫く もはや自分は道具だと だがムギノはこのままやられるつもりはない 土遁を放ち 皆に逃げろと ボルトはムギノを助けようとするがそれは拒否される お前に頼んだことを忘れないでくれと ムギノは最後まで状況を分析し足を引っ張るぐらいなら捨て身で仲間を守るか だが敵はまだ動く 戦おうとするボルトだが 木の葉丸にここは逃げようと ムギノの犠牲を無駄にしてはならないからか ボルトたちが撤退したあと 青は脱出したか このまま逃してはおかないと 次回に続く ムギノは最期の時を悟ったのかもしれないな 占い師に言われたことを 次回 科学忍具とはそして. クリックすると拡大できます。 が投票ページとなっております。 2021-02-14• 2021-02-14• 2021-02-14• ナルトが活躍した時代とは違い、今は平和な世の中で派手な戦いなどの任務は減り、忍者が受ける仕事の内容も変わっているのだった。

5

全話一気に視聴するならココ!!(アニメ)

アニメ動画ブログ ボルト

新サイトも現在移転リニューアル中のため、2017年の秋アニメまでの更新となっておりますが、 随時最新作の更新も致しますので、今後ともよろしくお願い致します。 2021-02-14• 6em 5px;padding:25px;font-size:1. 2021-02-14• 09:30 次回21話 16:30 次回391話 17:00 次回828話 18:00 次回1003話 金曜日 new! 5rem;font-family:inherit;font-weight:500;line-height:1. ところがなぜかチャクラを奪い取れず、ウラシキはやむをえずナルトを連れ去る。 2021-02-14• 当サイトは、 に移転することとなりました。

6

BORUTO

アニメ動画ブログ ボルト

。 。 。

アニメ ボルト 感想 人形

アニメ動画ブログ ボルト

。 。

15

遂にBOLT(ボルト)納車!

アニメ動画ブログ ボルト

。 。 。

ナルト奪還に向かうボルト!サスケは悪意に満ちたチャクラに気付くTVアニメ『BORUTO

アニメ動画ブログ ボルト

17

全話一気に視聴するならココ!!(アニメ)

アニメ動画ブログ ボルト

13